背中ニキビ跡を消す化粧品の選び方とおすすめをまとめてみた

この記事は8分で読めます

背中 ニキビ跡 消す

 

背中ニキビ跡を消すには、以下の4つの方法があります。

 

皮膚科での治療
レーザー治療(美容外科)
化粧品でケアする
市販品の薬

 

背中ニキビ跡を消す4つの方法をまとめてみた

 

 

この中でも化粧品のケアはお手軽で使いやすいです。

 

そこで今回はそれなりに結果を残してくれる、背中ニキビ跡化粧品選びのポイントとおすすめ商品をまとめました。

 

 

背中ニキビ跡おすすめ化粧品

パルクレールジェル 株式会社ビーボ
メルシアン 株式会社あいび
ベルブラン 株式会社あいび
薬用アクレケア 株式会社たけひろ

 

について詳しく紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

背中ニキビ跡化粧品選びのポイント

まずは背中ニキビ跡の化粧品選びのポイントからお話します。

 

背中ニキビ跡で悩むのは

 

背中ニキビ跡の炎症
背中ニキビ跡のデコボコ
赤や赤紫、茶色などの色素沈着

 

などではないでしょうか?

 

 

なので、これらの悩みを解決するなら、グリチルリチン酸、保湿成分、美白成分が入っている化粧品を選ぶことをおすすめします。

 

 

 

グリチルリチン酸
ニキビ化粧品によく入っている成分で、グリチルリチン酸二カリウムやグリチルリチン酸2Kと表記されていることもあります。

 

今あるニキビの消炎、解毒作用・抗炎症作用があり、ニキビ跡予防も期待できます。

 

 

保湿成分
背中ニキビ跡のデコボコを目立たなくする作用があります。また背中ニキビに限らず、ニキビ全般に言えることなのですが、ニキビを改善するには保湿は絶対に必要です。

 

あまりに皮脂を取り去るお手入れをすると、肌が乾燥してしまうので、皮脂を出して肌を乾燥から守ろうとする飢餓反応が働いてしまうからです。

 

皮脂を取り去ることで、余計に皮脂を発生させてしまうことになり、ニキビが出来やすくなるし、出来ているニキビは悪化することになります。

 

 

美白成分
赤や赤紫、茶などのニキビ跡の色素沈着に作用してくれます。ニキビが出来ている肌状態は、バリア機能が低下して、メラニン色素が黒くなりやすくなるので、ニキビ跡が赤や赤紫、茶色などと色素沈着を起こしやすいのです。

 

バリア機能というのは、外部刺激から肌を守り、肌内部の水分をキープしてくれる働きのことです。このバリア機能を司っているのは、肌表面にあるサランラップほどのうすさの角質層にある膜です。

 

 

 

メラニン色素はシミを作る悪いイメージがありますが、実は紫外線から肌を守る働きもあるんです。さらに言えば、このメラニン色素全てがシミになるわけではありません。

 

健康な肌状態であれば、メラニンが黒くなることもなくシミは出来ません。

 

しかし、バリア機能が低下するとメラニンは肌を守るためにどんどん増えてしまいます。さらに肌は健康な状態ではないので、メラニンはどんどん黒くなり、シミや色素沈着を起こしてしまいます。

 

そんなことから、ニキビが出来ている時はシミや色素沈着を防ぐためにも、美白成分が必要になります。

 

 

 

今回このブログで紹介する化粧品は、背中ニキビ跡の悩みを解決してくれる、グリチルリチン酸、保湿成分、美白成分が入っています。

 

あと、肌に有害な添加物なども入っていない、肌にやさしいものでもあります。

 

 

 

パルクレールジェル

パルクレールジェル

 

パルクレールジェルは、たった10秒でニキビが消える、コントロールカラー付きのオールインワンジェル。

 

天然成分14種類を高濃度に贅沢配合。業界初の永久返金保証付きで、ニキビコンシェルジュによるお客様サポートが無料でついているので安心です。

 

 

保湿成分
トレハロース、ヒアルロン酸、カミツレ花エキス

パルクレールジェルの中に上記の保湿保湿成分がたっぷり入っているだけでなく、附属のコントロールカラーにも、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が入っています。

 

このコントロールカラーはただのカバー化粧品ではなく美容成分も配合しているので、つけながらキレイになれます。

 

美白成分
プラセンタ、8種類の天然植物エキス

8種類の天然植物エキスは、アルニカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、スギナエキス、セイヨウオトギリエキス、セージ葉エキス、セイヨウノコギリエキス、ゼニアオイエキス、トウキンセンカ花エキス。

 

800種類の中から厳選していて、独自のバランスで配合し透明感のある肌を目指します

 

 

パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、タール系色素、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤、合成香料、着色料、アルコールフリーなので、安心して使用できます。

 

>>パルクレールジェルの詳細を見る<<

 

 

パルクレールジェル全成分
【有効成分】プラセンタ、アラントイン 【その他の成分】紫根エキス(グリチルリチン酸)、スクワラン、ヒアルロン酸、カミツレ花エキス、コラーゲン、トレハロース、アルニカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、スギナエキス、セイヨウオトギリエキス、セージ葉エキス、セイヨウノコギリエキス、ゼニアオイエキス、トウキンセンカ花エキス、アーティチョーク葉エキス、プルーンエキス

 

 

 

 

 

メルシアン

メルシアン

出典 株式会社あいび

 

 

メルシアンは、スキンケア大学で紹介されている人気商品。背中ニキビ跡以外にも、顔、おしり、二の腕、デコルテにも使える万能ニキビ化粧品です。

 

背中ニキビ跡に使いやすいスプレータイプ。集中ケア出来る手軽さがうけて、使用者の92.8%が満足しています。

 

 

保湿成分
トレハロース

植物エキス(テンニンカ果実エキス、カンゾウ葉エキス、水解コラーゲン末)

この植物エキスには、コラーゲンがたっぷり入っているので、背中の凸凹をふっくらとする作用があります。

 

美白成分
アーティーチョークエキス、水溶性プラセンタ、ボタンエキス、カッコンエキス

アーティーチョークエキスが毛穴を目立たなくし、色素沈着を予防し、3つの美白成分(水溶性プラセンタ、ボタンエキス、カッコンエキス)でニキビが治ったあとのシミも予防してくれます。

 

 

合成香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベンフリーで、安心して使用できます。

 

>>メルシアンの詳しい詳細を見る<<

 

 

メルシアン全成分
【有効成分】
水溶性プラセンタエキス/グリチルリチン酸2
【その他の成分】
BG/濃グリセリン/1,2-ペンタンジオール/ジグリセリン/トレハロース/グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液/DL-PCA・Na液/PCA/水酸化Na/乳酸Na液/アセチルチロシン/牡丹エキス/カッコンエキス/プルーン酵素分解物/テンニンカ果実エキス/カンゾウ葉エキス/水解コラーゲン末/アーティチョークエキス/ ヒメフウロエキス/無水クエン酸/クエン酸Na/フェノキシエタノール/精製

 

 

 

 

 

ベルブラン

ベルブラン

出典 株式会社あいび

 

 

TV通販でもおなじみで、美ST、美的などの美容専門雑誌によく掲載されいているニキビ跡化粧品で、銀座ソラリアクリニックでも使用されています。

 

ベルブランは、お顔専用のニキビ跡化粧品のイメージがありますが、背中ニキビ跡にも使えるんですよ。

 

 

保湿成分
水溶性コラーゲン、スターフルーツ酸

水溶性コラーゲンは、お肌に潤いや張り・弾力を与えてお肌おなめらかに。

スターフルーツ酸はエキスの中に、フラボノイド・カルコン類が含まれているので、肌にハリを持たせます。

 

ベルブランに入っている保湿成分は、肌のデコボコだけでなく、分厚く硬くなった肌を柔らかくする作用もあるのがありがたいですね。

 

 

美白成分
トラネキサム酸

トラネキサム酸は、メラニンの活動を抑制する作用・炎症を抑える作用があるのでニキビ跡の赤みや色素沈着を防ぐ効果が期待できます。

 

合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール無添加で、肌にやさしいので安心です。

 

>>ベルブランの詳細を見る<<

 

 

 

全成分:【有効成分】 トラネキサム酸  美白作用 グリチルリチン酸2K ニキビ予防 【その他成分】 ヒドロキシエチルセルロース/キサンタンガム/BG/濃グリセリン/カルボキシビニルポリマーアルギニン/”POE(40)硬化ヒマシ油/1,2-ペンタンジオール/水添大豆リン脂質/天然ビタミンE/ステアロイルフィトスフィンゴシン/ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液/アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム/加水分解ヒアルロン酸ヒアルロン酸Na-2/エクトイン/油溶性甘草エキス/水溶性コラーゲン液-4/加水分解コラーゲン末/アーティチョークエキス/アセチルチロシン酢酸チロシン/牡丹エキス/カッコンエキス/プルーン酵素分解物/テンニンカ果実エキス/3-O-エチルアスコルビン酸/シルバーバイン果実エキス/セイヨウオオバコ種子エキス/アマチャヅルエキス/スターフルーツ葉エキス/セイヨウナシ果汁発酵液/カンゾウ葉エキス/党参抽出物加水分解液/アルピニアカツマダイ種子エキス/カモミラエキス-1/フェノキシエタノール/精製水

 

 

 

 

 

薬用アクレケア  

薬用アクレケア

出典 株式会社たけひろ

 

 

ニキビができたお肌のデコボコ、赤み、シミをケアし、ニキビ予防ができるデコボコ肌用美容液です。こちらもお顔のニキビ跡専用美容液と思われていますが、背中ニキビ跡にも使えます。

 

 

保湿成分
ヒアルロン酸、月下香(げっかこう)エキス、卵殻膜(らんかくまく)

ヒアルロン酸は、保湿成分として有名ですが、月下香エキスはヒアルロン酸の10倍もの保湿力を持つ植物です。この強力な保湿作用で、肌のデコボコを改善してくれます。

 

卵殻膜は若々しいふっくらとした肌を作り出す注目のコラーゲンとして、今、美容業界が注目している成分です。相撲部屋では傷口に卵殻膜を貼って治す習慣があることからも、傷口の炎症に作用し、肌の再生作用があることがわかります。

 

 

美白成分
アルブチン、茶エキス、カモミラエキス

アルブチンは、ビタミンC含有量世界一カムカムエキスを配合する天然の美白エキス

茶エキスは、コラーゲンを保護する働きもあり、弾力成分も備えています。
カモミラエキスは、デコボコを目立たなくさせる保湿成分も備えています。

 

 

合成香料、着色料、鉱物油、シリコン無添加で肌にやさしいので安心して使えます。

 

>>アクレケアの詳細を見る<<

 

 

薬用アクレケアの全成分
アルブチン、グリチルリチン酸2K、精製水、チューベロースポリサッカロイド液、水解卵殻膜、カムカムエキス、ヒアルロン酸、カモミラエキス、茶エキス、キサンタンガム、ペンタンジオール、濃グリセリン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、水添ヒマシ油、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、水酸化Na、メチルパラベン、無水エタノール

 

 

背中ニキビに特化した化粧品はこちらの記事で紹介しています

 

 

グリチルリチン酸の補足情報

グリチルリチン酸については、悪い情報もあるので心配になる人もいるかと思います。なので、厚生労働省の引用など補足情報として付け加えておきます。

 

グリチルリチン酸は、甘草の根に含まれている成分で、肌の炎症、肌あれを防ぎ、お肌を整えます。漢方薬の原料や、敏感肌化粧品にも入っている成分としても知られています。

 

一般的にグリチルリチン酸には、1日の摂取量が40mgを超過すると、偽アルドステロン症という症状をきたす可能性があると言われています。この部分が、気になる人が多いみたいですが、安心してください。化粧品に含まれる濃度では全く問題がありません。

 

 

偽アルドステロン症とは
アルドステロンは副腎から分泌され、体内に塩分と水をためこみ、カリウムの排泄をうながして血圧を上昇させるホルモンです。このホルモンが過剰に分泌された結果、高血圧、むくみ、カリウム喪失などを起こす病気が「アルドステロン症」と呼ばれています。

 

偽アルドステロン症は、血中のアルドステロンが増えていないのに、「アルドステロン症」の症状を示す病態です。主な症状として、「手足の力が抜けたり弱くなったりする」、「血圧が上がる」などが知られています。

 

これに次いで、「筋肉痛」、「体のだるさ」、「手足のしびれ」、「こむら返り」、「麻痺」、「頭痛」、「顔や手足のむくみ」、「のどの渇き」、「食欲の低下」、「動悸」、「気分の悪さ」、「吐き気」、「嘔吐」などがあります。

 

症状が進むと、まれに「意識がなくなる」、「体を動かすと息苦しくなる」、「歩いたり立ったりできなくなる」、「赤褐色の尿が出る」、「尿がたくさん出たり、出にくくなったりする」、「糖尿病が悪くなる」こともあります。

 

引用 偽アルドステロン症 ? 厚生労働省

 

 

グリチルリチン酸に限らず、何かしらの成分の作用で化粧品が合わなかったり、副作用のような症状が出る事もあるかと思います。その場合は、一旦使用を中止しましょう。

 

しかし、生理前などは肌が敏感な時期なので、化粧品があわなかったり、副作用のような症状が出やすいこともあります。ですので、はじめての化粧品を使用するときは、生理前は避けたいものです。

 

以下の記事にそのあたりのことをまとめているので、合わせて読んでくださいね。

 

ニキビ化粧品のおすすめ!色んな角度でまとめた永久保存版

 

 

 

 

まとめ

背中ニキビ跡を消す化粧品選びのポイントと、おすすめをまとめました。

 

背中ニキビを消す方法は、皮膚科での治療、レーザー治療(美容外科)、化粧品でケアする、市販品の薬などありますが、お手軽で使いやすく、それなりに結果を残してくれるのが化粧品です。

 

ニキビ化粧品選びのポイント
グリチルリチン酸、保湿成分、美白成分が入っている化粧品を選ぶこと

 

グリチルリチン酸
ニキビ跡の消炎、解毒作用・抗炎症作用とニキビ跡予防

 

保湿成分
背中ニキビ跡のデコボコを目立たなくする作用

 

美白成分
赤や赤紫、茶などのニキビ跡の色素沈着に作用

 

 

背中ニキビ跡おすすめ化粧品
メルシアン 株式会社あいび
ベルブラン 株式会社あいび
薬用アクレケア 株式会社たけひろ

 

 

メルシアン
背中ニキビ跡以外にも、顔、おしり、二の腕、デコルテにも使える
背中ニキビ跡に使いやすいスプレータイプ
合成香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベンフリー

 

保湿成分
トレハロース
植物エキス(テンニンカ果実エキス、カンゾウ葉エキス、水解コラーゲン末)

 

美白成分
アーティーチョークエキス、水溶性プラセンタ、ボタンエキス、カッコンエキス

 

 

ベルブラン
美ST、美的などの美容専門雑誌に掲載されいているニキビ跡化粧品
顔のニキビ跡化粧品のイメージがあるが、背中ニキビ跡にも使える
合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール無添加

 

保湿成分
水溶性コラーゲン、スターフルーツ酸

 

美白成分
トラネキサム酸

 

 

薬用アクレケア  
ニキビができたお肌のデコボコ、赤み、シミをケア
ニキビ予防もできる
合成香料、着色料、鉱物油、シリコン無添加

 

保湿成分
ヒアルロン酸、月下香(げっかこう)エキス、卵殻膜(らんかくまく)

 

美白成分
アルブチン、茶エキス、カモミラエキス

 

 

グリチルリチン酸の補足情報
1日の摂取量が40mgを超過すると、偽アルドステロン症という症状をきたす可能性があると言われているが、化粧品に含まれる量では問題がない。

 

 

背中ニキビ跡専用なのは、メルシアン。スプレータイプなので使い勝手がいいのかなぁ~と思います。もしも背中ニキビが厚く硬くなっているようならば、ベルブランがおすすめです。美白と弾力に長けているのは薬用アクレケア。

 

それぞれの詳細ページを見て、口コミなども参考に選んでみてくださいね。

 

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. パルクレールジェル
  2. hanaオーガニック口コミ
  3. ニキビ化粧水市販
  4. ニキビ跡 化粧水

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. ビーグレン ニキビ
  2. ビーグレン ニキビ
  3. パルクレールジェル

Google+