ハトムギ化粧水はニキビに効果があるのだろうか?

この記事は7分で読めます

ハトムギ化粧水ニキビ

 

ニキビで悩んでいる旦那が大好きな、ハトムギ化粧水を買ってきました。あのプチプラコスメでおなじみの、イミュナチュリエ のスキンコンディショナーです。

 

このハトムギ化粧水って大人気だったのですね~。

 

旦那はいつもこの化粧水を買ってくるので、口コミなどを調べてみたところ、ニキビ肌やニキビ跡の人に効果があるということでした。

 

 

それもそうですよね。ニキビで処方される漢方薬や市販の錠剤でもヨクイニンってありますからね。ヨクイニンの成分はハトムギだから、このハトムギ化粧水もニキビに効果があるという事になりますよね。

 

でも、600円前後で買えてしまうプチプラコスメで本当にニキビに効果があるのか気になるところ。ですので体験しながら検証しました。

 

スポンサードリンク

 

 

ハトムギの効果

まず、ハトムギの効果について知っておきましょう。

 

ハトムギって、イネ科の「麦」の一種なのですが、麦の中でも栄養価の高さはピカイチで、身体の新陳代謝を活発にし、肌をきれいにする効果があります。

 

イボとり、ニキビやアトピー、シミ、ソバカス、鮫肌などの肌トラブルへの効果が高いと言われています。そういえば子供の頃に、イボが出来た友達がハトムギがいいとハトムギ茶を飲んでいたことを思い出しました。

 

 

あとはずいぶん古い話ですが、元プロレスラーの女性が、ハトムギ茶でダイエットに成功したと、一時すごいブームになりました。

 

ハトムギには、タンパク質、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンB群、脂質、糖質など、良質なアミノ酸がバランスよく含まれているからです。そしてハトムギの実から硬い外皮をとったハトムギの粉が、漢方薬の「ヨクイニン」になります。

 

ハトムギ化粧水とニキビについて詳しく掘り下げてみた

 

 

 

ハトムギはなぜニキビに効果があるのか?

ハトムギには新陳代謝を活発にして、ダイエットや美肌効果があるのはわかったけれど、なぜニキビに効果があるのか?気になります。

 

そこでハトムギがなぜニキビに効果があるのかまとめました。

 

 

ハトムギがニキビに効果があるのは、新陳代謝を活発にすることにより、ある作用を起こす秘密があるからです。

 

その秘密は、余分な水分や老廃物の排出作用です。

 

 

漢方では、身体の中に余分な水分や老廃物が溜まることを水毒といいます。

 

水毒が起こることによりいろいろな病気が引き起こされるのですが、ハトムギの効果で水分や老廃物が排出されると、排膿、解毒作用、皮膚の浄化に繋がるので、病気の症状を緩和したり、病気の予防にもなります。

 

 

という事は、ニキビ肌の場合はニキビの膿の排出や炎症をおさえる、毛穴の浄化という効果が期待できますよね。もちろん新陳代謝がよくなるので、肌のターンオーバーも正常になり、厚くなった角質も新しい皮膚に生まれかわる効果もあります。

 

そしてさらに、ハトムギには良質なアミノ酸だけでなく、ゲルマニウムが発見されました。

 

 

ゲルマニウム

ゲルマニウムといえば、難病をなおす奇跡の水といわれるフランスの「ルルドの泉」にも大量に含まれていることから、日本でも温泉やら美容ローラーに使われいますよね。

 

なぜゲルマニウムには難病を治すほどの効果があるのかというと、リンパ球やマクロファージなどを活性化させ、免疫力をアップする効果があるからです。免疫力がなくなると、病気になりやすいですからね。

 

 

ニキビに置き換えて言えば、免疫力がアップすることでニキビの炎症をおさえたり、ニキビの炎症の元に働きけて炎症をおこさせない、予防の効果も期待できるということです。

 

ちなみになんですが、にんにくや高麗人参、しいたけ、アロエにもゲルマニウムは含まれているので、ハトムギが苦手な人はこれらの食物を積極的にとるのもいいですよね。

 

 

 

ハトムギ効果のまとめ

ハトムギには良質なアミノ酸やゲルマニウムが含まれているので、身体の新陳代謝アップや美肌、免疫力アップに効果があります。

 

ニキビ肌にとっての効果でいえば、今できているニキビの炎症をおさえることと、これから出来るニキビの予防ができます。

 

ニキビの炎症の中でも膿を出す効果も期待できるので、ニキビ初期の白ニキビから赤ニキビ、黄ニキビまでカバーすることができるのです。

 

 

そんな事から、ハトムギ化粧水はニキビに効果が期待出来き、コストパフォーマンスという点では抜群なのです。

 

しかし、深刻なニキビの悩みで早く確実にケアしたいのであれば、ニキビ専用化粧水のほうがおすすめです。

 

 

ニキビ肌専用化粧水はこちらの記事で詳しく紹介しています!

ニキビケア化粧品のおすすめ!場所(背中・顎(あご)・頭皮・お尻)や肌質別まとめ

ニキビ跡(赤み、色素沈着、凸凹)化粧品のまとめ

 

rink

 

 

 

 

 

ハトムギの副作用

しかし、ハトムギには副作用の心配があります。

 

お察しのいい人ならお気づきかもしれませんが、ハトムギはイネ科で麦の一種なのでアレルギーの心配です。イネアレルギーの人は、ハトムギを使用する場合は、必ずお医者さんに相談してください。

 

しばらく前に話題になったある石鹸の成分が小麦粉で、使用者の中からアレルギーや肌トラブルの人がたくさん現れて、大変な騒ぎになったことがありましたよね。ですのでご注意を!

 

 

 

 

ハトムギ化粧水(スキンコンディショナー)

ハトムギ化粧水ニキビ

 

今回体験したのは、プチプラコスメで大人気のイミュさんのナチュリエスキンコンディショナーです。

 

ナチュリエスキンコンディショナーは、天然植物由来の保湿成分ハトムギエキス配合の、ベタつかない感触の保湿化粧水です。カサつく部分に馴染むだけでなく、日焼け後の火照った肌をひんやり引き締める作用もあります。

 

そんな感触や作用から、乾燥肌の人だけでなく、ニキビ肌や美白が気になる人たちからも支持されています。

 

 

ちなみになんですが、ハトムギ化粧水といえばナチュリエ スキンコンディショナー以外にも

 

アルビオンの薬用スキンコンディショナー エッセンシャル
コーセーの雪肌精
セザンヌ スキンコンディショナー
マジアボタニカ スキンコンディショナー

 

などがあります。

 

ニキビ化粧品のおすすめ!色んな角度でまとめた永久保存版

 

ハトムギ化粧水の薬用雪肌精!ニキビ跡ケアでも大活躍中です

 

ハトムギ化粧水の口コミをたくさん集めてみた

 

 

 

ハトムギ化粧水ニキビ

 

 

 

 

 

ハトムギ化粧水の効果

ハトムギ化粧水の効果は、先ほど紹介したハトムギの効果がそのまま引き継がれるので、身体の新陳代謝アップや美肌、免疫力アップということです。

 

ですので、ニキビ初期の白ニキビから赤ニキビ、黄ニキビまでカバーすることができます。これらはハトムギ配合化粧水に共通している効果です。

 

今回体験しているナチュリエスキンコンディショナーの場合は、グリチルリチン酸2Kという成分が入っています。グリチルリチン酸2Kといえば、ニキビ化粧品やニキビの薬に入っている成分で、抗炎症作用や抗アレルギー作がもあります。

 

 

 

ナチュリエスキンコンディショナーの成分

ナチュリエスキンコンディショナーの成分は以下の通りです。

 

水、BG、グリチルリチン酸2K、ハトムギエキス、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、DPG、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

 

 

ナチュリエスキンコンディショナーの使い方

ナチュリエスキンコンディショナーは普通に洗顔の後の化粧水として使いますが、全身にも使えます。

 

コットンまたはティッシュペーパーにたっぷり化粧水をを含ませ、5分程度フェイスパックをするとさらに効果があがります。最近ではパック用のシートマスクが市販されているので、これを使用すれば簡単ですね。

 

あと、無印良品で売られているスプレーヘッドがピッタリなんです。このヘッドスプレーをつけてシュシュするのも気持ちいいですね。

 

 

 

ナチュリエスキンコンディショナーを使ってみた

ナチュリエスキンコンディショナーを使ってみました。

 

化粧水の色は乳白色ですが無着色なので、何かの成分の色なのでしょう。無香料なので香りはありません。つけた感触はサッパリしています。

 

私は乾燥肌なので少し物足りなさを感じました。しかしつっぱって乾燥するという感じではありません。

 

ハトムギ化粧水ニキビ

 

翌日もごくごく普通でした。個人的な感想としては、値段に見合った効果なのかなぁ~という感じです。

 

ニキビ肌の人であれば、使用感はさっぱりしているので満足感はあるのかもしれません。ニキビ化粧品によくありがちな皮脂を取りすぎる感じがなく保湿効果もそこそこあるのは、好感が持てます。

 

何度も言っていますが、肌の皮脂を取りすぎるのは、皮脂を大量発生させる原因にもなるからです。

 

 

うちの旦那は、このさっぱり感と保湿のバランスが丁度いいから使いやすいと言っていました。そこそこ長く使用するには、肌にも優しいし、コストパフォーマンス的にも優しいので使ってみる価値はありそうです。

 

 

 

 

ハトムギ化粧水ニキビ悪化

しかしハトムギ化粧水を使って、ニキビが悪化してしまう人もいます。

 

ナチュリエスキンコンディショナーの場合で言えば、ニキビが悪化するのは、成分の合成ポリマーやグリチルリチン酸2kに原因があるのではないかと思われます。

 

 

合成ポリマー【(スチレン/アクリルアミド)コポリマー】ついて

ニキビが悪化してしまう一番の原因として考えられるのは、合成ポリマー【(スチレン/アクリルアミド)コポリマー】です。

 

合成ポリマーは毛穴を塞いでしまうからです。合成ポリマーが毛穴に入り込むと、ニキビを増殖する可能性がありますからね。しかし合成ポリマーには肌をなめらかにしたり、髪に艶を出したりする効果もあるので一概に悪いとは言えません。

 

もしもニキビが悪化してしまうようであれば、使用は控えてくださいね。

 

 

グリチルリチン酸2k

グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)は、マメ科の甘草(カンゾウ)から抽出した成分です。

 

グリチルリチン酸2kには、抗炎症作用や抗アレルギー作用があり、敏感肌化粧品にも使われている成分なのですが、ステロイド(副腎皮質ホルモン)のような作用もあると言われています。

 

 

そんなことから、肌の調子が悪くなる人もいるようです。しかし化粧品に配合されているグリチルリチン酸2Kの配合量は、薬品などと比べたら微々たるもので、ステロイドを使用したような作用がでることもなく、ニキビが悪化する原因になるほどではないという説もあります。

 

グリチルリチン酸2Kについては、あくまでもニキビの悪化の可能性の一つとして考えられるのではないか?というところにとどめておきます。

 

 

 

 

ハトムギ化粧水ニキビ跡

よくハトムギ化粧水はニキビ跡に効くという話を聞きますが、肌の新陳代謝を活発にする効果はあるので、肌の生まれ変わりを助けることは期待できますが、決定打にはなりません。

 

ニキビ跡は肌の内部、真皮層に傷が出来ている状態なので、化粧品や保険適用内の薬では正直なところ効果は期待できません。あまりにもひどい状態ならば、まずは皮膚科に相談することをおすすめします。

 

ハトムギ化粧水ニキビ

 

 

 

 

 

 

ハトムギ化粧水とニベア

ハトムギ化粧化粧水とニベアの合わせ技というのもあるみたいです。洗顔後にハトムギ化粧水をつけてから、ニベアをクリームとしてつける方法です。

 

ニベアクリームには

 

肌の保湿
肌の保護
整肌

 

と、3つの効果があります。

 

ニベアクリームはニキビに効果があるのだろうか?

 

 

 

ハトムギの身体の新陳代謝アップや美肌、免疫力アップに効果と、ニベアクリームの効果から、ニキビ肌の人にとっては肌の炎症を抑えて、肌の保護、保湿というメリットが期待できます。

 

しかしすべてのニキビ肌の人に合うとは限らないので、ニキビが悪化するようでしたら使用は控えてくださいね。

 

 

 

 

まとめ

ハトムギ化粧水はニキビに効果があるのか?というと、そこそこ期待できるのではないかと思います。

 

そもそもハトムギはニキビ漢方薬で使用されているヨクイニンの主要成分で、身体の新陳代謝アップや美肌、免疫力アップに効果があり、ニキビの炎症をおさえたり、ニキビの予防作用があるからです。

 

 

ハトムギ化粧水を製造しているメーカーさんにもよりますが、今回私が使用したナチュリエ スキンコンディショナーは、炎症を抑える成分が入っているので、ニキビ肌なんだけれども肌が弱い人には刺激が少なくて使いやすいです。

 

普通のニキビ化粧品は刺激が強いものが多いので、そういう化粧品でトラブルを起こしたことがある人も使ってみる価値がありそうです。

 

しかし、中にはニキビが悪化してしまう人もいるので、自分の肌と相談しながら試してみてくださいね。

 

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. HANAオーガニッククリスマスセット
  2. ディフェリンゲル 化粧水
  3. ニキビ 薬 化粧水
  4. パルクレールジェル

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. ニキビ 日焼け止め おすすめ
  2. ビーグレン ニキビ 跡
  3. ビーグレン ニキビ

Google+