ニキビの薬と一緒に使える化粧水!ノブACアクティブ

この記事は5分で読めます

ニキビ 薬 化粧水

 

ニキビの薬と一緒使える化粧水は何があるのかしら?

 

という質問をよくいただきます。ニキビの薬と一緒に使える化粧水は何を使ったらいいのか、困っている人ってたくさんいるんです。

 

それもそうですよね。ニキビ肌の化粧水って、すっごくたくさんありますから。ただでさえ、どのニキビ化粧水を選べばいいのか迷ってしまうのに、薬と一緒に使える化粧水ならなおさら、迷っちゃいますよね。

 

それに皮膚科の先生って、おすすめの化粧水って紹介してくれないじゃないですか?

 

 

だったら私が紹介しちゃいます!

 

 

正しい情報をお伝えしたいので、薬の会社さんに、ニキビの薬と一緒に使える化粧水の条件をしっかりお聞きしましたよ。

 

その条件にあう化粧品が2つほどありました。それはNOV(ノブ)ACアクティブシリーズ富士フィルムのルナメアACシリーズの化粧水です。

 

今回は私も大好きな、NOV(ノブ)ACアクティブを紹介します。

 

 

 

ニキビの薬と一緒に使える化粧水の条件とは?

ニキビの薬と一緒に使える化粧水はどんなものがいいのか、ディフェリンゲルベピオゲルの会社さんに聞いてみました。

 

ディフェリンゲルは、化粧水や保湿剤と一緒に使用するように公式サイトでもアナウンスしていますし、ベピオゲルも皮膚科の先生によっては化粧水や保湿剤の使用をすすめています。

 

 

そんなことから、この2つの薬の使用者の多くが化粧水選びに困っているので、製造販売元の会社さんに問い合わせてみました。

 

ちなみにそれぞれの製造販売元は以下になります。

ディフェリンゲル製造販売元 ガルデルマ株式会社
ベピオゲル製造販売元 マルホ株式会社

 

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構より
厚生労働省の紹介サイト)

 

 

227011

 

 

 

どちらのメーカーさんからも、まったく同じ答えが返ってきました。

 

 

ニキビの薬と一緒に使ってもいい化粧水の条件とは

低刺激で保湿効果があり、ノンコメドジェニックであること

この条件を満たす化粧水があれば間違いないということです。

 

ディフェリンゲルと一緒に使いたい化粧水と順番は?

 

 

いろいろ探してみたのですが、自分が体験して安全など確認した商品でないと紹介できないと思い、NOV(ノブ)ACアクティブシリーズと富士フィルムのルナメアACシリーズの化粧水をおすすめしています。

 

 

>>ノブACアクティブシリーズの詳細を見る

>>富士フィルムのルナメアACシリーズ詳細を見る

 

 

 

 

 

 

今回はノブACアクティブシリーズを紹介しますが、富士フィルムのルナメアACシリーズもべつの記事で紹介します。

 

さらに、この条件に合う化粧水が見つかれば、実際に体験しておすすめできるものであれば、どんどん紹介していきますね。

 

 

 

ノブACアクティブってどんな商品なの?

ノブACアクティブシリーズは、@cosmeクチコミランキング トライアル部門で1位を獲得している大人気化粧品なんです。(ノブACアクティブシリーズにはトライアルセットがあります)

 

そもそもノブシリーズ(もともとは敏感肌の化粧品)は、皮膚科医8000名が推奨している化粧品です。皮膚科や処方箋を扱っている薬局に行くと、必ず置いてあるので見たことがある人も多いはず。

 

もしかしたら、ニキビの薬を処方してもらう時に薬剤師さんに相談して、ノブACアクティブのフェイスローションを使用している人がいるかもしれません。でしたら安心して使用を続けてくださいね。

 

 

ニキビ肌ケアのシリーズは、1985年に敏感肌に悩む方のために臨床皮膚医学に基づいて考えられました。

 

ニキビ化粧品って、刺激があるものが多く、その刺激がたまらないっていう人がいる反面、ピリピリして痛くて使うことが出来ないという人もたくさんいるんです。

 

 

ニキビ肌は根本的に、敏感肌と同じようは肌構造をしているので、本来は低刺激で保湿効果のあるものを使用したほうがいいんです。これって、先ほどの薬の会社さんから聞いた薬と一緒に使える化粧水の条件と一緒ですね。

 

本当に肌によいニキビ化粧水って、敏感肌と同じように、肌を強くしながら保湿しつつ、毛穴の汚れを取ったり古い角質を除去してくれる作用がないと意味が無いのです。

 

その全てを備えているのがノブACアクティブシリーズなのです。

 

ノブ ACアクティブシリーズは、すべての商品が

医薬部外品
無香料・無着色
オイルフリー処方
ノンコメドジェニックテスト済み
(すべての方に、にきびができないわけではありません)

 

になっています。

 

 

ちなみになんですが、ノブシリーズは、市販薬や置き薬、食品、化粧品などを扱っている常盤薬品工業株式会社さんの商品です。眠眠打破、南天のど飴、毛穴パテ職人、豆乳イソフラボンシリーズなども取り扱っています。

 

 

 

ノブACアクティブを使ってみた

ディフェリンゲル 化粧水

 

私がノブACアクティブのフェイスローションを使用した時のレビューです。

 

ノブACアクティブのフェイスローションはノーマルタイプとモイストタイプの2種類あります。

 

 

 

ニキビ 薬 化粧水

 

この写真はモイストタイプを使用した時のものです。少しとろみのある化粧水です。オイルフリーなのでつけた感触はサッパリなのですが、肌内部は潤っていました。

 

私はニキビ肌ではないので、肌表面がサッパリしているというのは物足りなさを感じますが、ニキビ肌の人は好きな感触だと思います。

 

顎ニキビに悩んでいる、うちの旦那は喜んで使ってましたから。

 

顎ニキビが痛い!しこりもあるのでクレアラシルを塗った

 

 

 

それにニキビ化粧水にありがちな、ピリピリ感やしみることもなく、マイルドな肌当たりがいいですね。

 

ノーマルタイプは、普通の化粧水でモイストに比べると潤い感は少ないです。かといって、さっぱりしすぎるわけではありません。

 

 

ノブ ACアクティブ フェイスローション モイスト
有効成分:サリチル酸、アラントイン、塩酸ピリドキシン その他の成分:水、BG、エタノール、ベタイン、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、ジグリセリン、リボフラビン、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、グリコール酸、ビタミンE、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、グルコシルルチン、EDTA-2Na、クエン酸、ヒドロキシエチルセルロース、ポリオキシエチレンフィトステロール、ラフィノース水和物、水酸化Na、乳酸Na液、メチルパラベン

 

ノブ ACアクティブ フェイスローション 
有効成分:サリチル酸、アラントイン、塩酸ピリドキシン その他の成分:水、エタノール、DPG、ジグリセリン、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ベタイン、ビタミンE、グリコール酸、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、グルコシルルチン、リボフラビン、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、BG、EDTA-2Na、ポリオキシエチレンフィトステロール、ラフィノース、水酸化Na、乳酸ナトリウム液、メチルパラベン

 

 

 

 

 

まずはお試しセットから

ニキビ 薬 化粧水

 

先程もちらっとご紹介したのですが、このノブACアクティブシリーズには7日間分が入ったトライアルセットがあります。

 

化粧水のフェイスローションもノーマルとモイストの2種類が入っていて試す事ができます。

 

 

ニキビ化粧水って、なかなか自分に合うものがなく次から次へと商品を変えている人が多いんです。

 

ニキビ肌の人は、肌をじっくり見られたくないので誰にも相談出来ず、口コミやネットの情報を信じて買って使ってみるんだけれども、なんかしっくりこない。

 

 

私の美容部員の経験からも、本当に悩んでいる人は買いに来ないケースが多いんです。

 

しかし、正直なところ、お医者さんの判断と一緒で、実際の肌状態を見てみないと美容部員もおすすめする商品は選べないんです。

 

 

だから自己判断で化粧品を購入する際は、必ずサンプルとかお試しセットで試してから、本商品を購入するという流れが一番いいです。

 

1週間あれば、何か反応がある場合は出てきますから。その1週間、肌トラブルなしに使い切る事ができれば、本商品を購入してもいいと思います。

 

ノブACアクティブシリーズに関しては、成分的にみても、私が体験した感触からも、トラブルが起こる可能性は少ないと思います。

 

 

NOV(ノブ) ACアクティブトライアルセットの内容
・ACアクティブ クレンジングリキッド 20ml
・ACアクティブ ウォッシングフォーム 15g
・ACアクティブ フェイスローション モイスト 20ml
・ACアクティブ フェイスローション ノーマル 2ml×2個
・ACアクティブ モイスチュアミルク 6ml

 

>>ACアクティブ トライアルセットの詳細を見る

 

 

 

 

まとめ

ニキビの薬と一緒に使える化粧水はNOV(ノブ)ACアクティブフェイスローション

 

ディフェリンゲル製造販売元のガルデルマ株式会社さんと、ベピオゲル製造販売元のマルホ株式会社さんに、聞き取り調査をして両社がおすすめする化粧水の条件をクリアしているからです。

 

さらに私自身が使用したことがあり、とてもよい商品だったので自信を持っておすすめできます。

 

薬の会社さんから聞いた、ニキビの薬と一緒に使える化粧水の条件は

低刺激で保湿効果があり、ノンコメドジェニックであること

 

NOV(ノブ)ACアクティブフェイスローションは

@cosmeクチコミランキング トライアル部門で1位
皮膚科医8000名が推奨しているNOVシリーズの商品
臨床皮膚医学に基づいて考えられたニキビ肌ケア
ノーマルとモイストの2種類ある

 

NOV(ノブ)ACアクティブフェイスローションの使用感は

肌表面はサッパリしているが、肌内部は潤う
モイストはとろみのある化粧水でかなりの保湿効果がある
ピリピリしたりしみたりしないマイルドな肌当たり

 

もし、化粧水を変えるのに不安があるのなら、お試しセットから始めるのがおすすめです。

 

最後に化粧水と薬とどちらが先なのか?という問題があるかと思うのですが、ディフェリンゲルもベピオゲルも、つける順番で効果は変わらないということです。

 

なので、化粧水が先でも薬が先でも、どちらでも大丈夫ですよ。

 

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. ニキビ化粧水市販
  2. ベピオゲル 効果
  3. ディフェリンゲル 副作用 期間
  4. パルクレール

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. ディフェリンゲル 化粧水
  2. ニキビ 薬 化粧水
  3. ディフェリンゲル 化粧水

Google+