頬ニキビは繰り返す?原因と改善法をまとめてみた

この記事は8分で読めます

頬 ニキビ 繰り返す

 

赤い大きなニキビが、頬によく出来ます。時々すぅ~~とひいて綺麗になくなることもあるのですが、また出来てしまい繰り返しています。気がついたらニキビ跡が目立つようになりました。どうすればいいですか?

 

という質問を受けました。

 

 

頬に出来るニキビは目立ってしまうので、何とかしたいって焦りますよね。でも安心してくださいね。頬に出来るニキビの場合は、きちんとした原因を突き止めると、改善しやすいんです。

 

残念ながら、この質問者の場合は、原因の追求が甘く、お手入方法が良くなかったのではないかと思います。

 

 

ニキビを繰り返してしまうのは、根本的な原因が改善されないからです。ニキビ跡になってしまうと改善するのに時間がかかってしまいます。ですので、きちんと頬にニキビが出来る原因を追求して、正しい改善法をしていきましょう。

 

 

ニキビ化粧品でケアするならこちらの記事を見てね!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

頬ニキビが出来やすい場所

頬ニキビって、右だけとか左だけとか片方だけとか、こめかみの方に向かってだったり、フェイスラインや顎に向かってだったり、頬全体だったり、出来る場所がバラエティに富んでます。

 

なぜこんなにバラエティに富んでいるかというと、生活習慣によるものが大きいからです。詳しくは頬ニキビの原因のところにも書きますが、片側だけ出来る場合は

 

 

携帯をいつも持つ側ではありませんか?

 

髪の毛があたる場所ではありませんか?

 

 

頬ニキビの場合、ある部分にだけ出来ている人は、そういう生活習慣によるものが原因となるので、その習慣を変えるだけでニキビが改善することもあるんです。

 

 

 

 

 

頬ニキビの症状

頬ニキビの症状は、最初に小さい白っぽいニキビが出始めてかゆくなってきます。しかし、この白ニキビの状態は見た目ではわかりにくく、ニキビという自覚はほとんどありません。

 

このまま気がつかずに放おっておくと、毛穴が黒ずんで黒ニキビになってきます。また無意識にかいてしまって肌が炎症を起こし、赤ニキビが出来て痛くなることもあります。

 

 

さらに放おっておいたり、間違ったお手入れをしていると、しこりのあるニキビになって、ニキビ跡になってしまったり、色素沈着を起こして赤紫や茶色っぽい色になってしまう人もいます。

 

ひどいい場合は凸凹したクレーター状になることもあります。クレーター状のニキビ跡になってしまうと、治りにくくなるので注意が必要です。

 

 

ニキビが繰り返し出来てしまう人は、間違ったお手入れをしている場合が多いです。もし、ニキビが出来ているのだけれども、肌は乾燥しているという人は皮脂を取り過ぎていますよ。

 

なんとなく皮脂を取るとニキビが治まって良くなったような気がしますが、肌は乾燥すると皮脂を出して肌を乾燥から守ろうとするので、さらに皮脂を発生させることになり、ニキビを誘発してしまうのです。

 

 

あなたは皮脂をとり過ぎていませんか?

 

 

 

 

頬ニキビの原因は暴飲暴食?

頬にニキビが出来る一番の原因は暴飲暴食です。

 

油物、ポテトチップス、ハンバーガーなどのジャンクフードなどを食べ過ぎるとすぐに肌にあらわれますよ。

 

 

このように食生活が乱れ、便秘になるとさらにニキビが出来やすくなります。肌は腸の状態を表すといいますからね。

 

もし、心当たりがある人は、食生活から改善していきましょう。

 

 

 

そして冒頭でお伝えしたとおり、携帯電話で話す側の頬もニキビができやすいですよ。ついつい話に夢中になり、汗をかいて肌が汚れたりしますからね。

 

それと同じように、頬杖をつく側だったり、髪型によって頬に触れる頻度が高ければ、ニキビが出来やすくなります。

 

 

頬ニキビの場合は、食生活や生活習慣を変えるだけで、改善する可能性が高いので、心当たりのある人は、すぐに改善しちゃいましょう。

 

その他にも頬ニキビが出来る原因はあります。

 

 

頬 ニキビ 繰り返す

 

 

 

 

 

 

 

頬ニキビができる思春期の場合

頬に限らず、ニキビが出来るのは、大人と子供ではまったく原因が違います。

 

思春期ニキビの場合は、大人になるための成長の過程で、ホルモンが大量に放出されてることが原因になります。思春期は、このホルモンバランスを調整することが出来ないので、大量に発生した皮脂がニキビになってしまうのです。

 

 

思春期ニキビの場合は、年齢とともに改善されてくるので、洗顔をきちんと心がけて肌を清潔にしていれば、そんなに心配はありませんよ。

 

気になるようであれば、以下のニキビの改善法で紹介してる、食事なども気をつけてみてくださいね。

 

 

 

 

頬ニキビが出来る大人の場合 ストレス

頬ニキビが出来る大人の場合は、ストレスや生理前後のホルモンバランスの変化によるものが原因になります。

 

ストレス解消のために暴飲暴食してしまう人もいますからね。

 

 

ストレスでなぜニキビが出来やすくなるのかというと、自律神経が大きく影響しています。

 

普通の状態であれば、日中は体を活発に動かす交感神経が優位に立ち、夜になると体を休める副交感神経が優位に立ち、お互いにバランスを取りあって自律神経は成り立っています。

 

 

しかしストレスがある場合は、夜になっても交感神経が優位のままで、神経が休まることができず、自律神経のバランスが崩れてしまうのです。

 

この自律神経のバランスが崩れると男性ホルモンが活発に働き、皮脂を大量発生させてしまいニキビをができやすくなってしまうのです。

 

 

 

頬ニキビが出来る大人の場合 ホルモンバランス

生理前後のホルモンバランスの乱れも、頬ニキビの大きな原因の一つになります。

 

女性の場合は、特に生理前にニキビが出来やすい人が多いと思います。それはこのホルモンバランスが影響しています。

 

 

女性には、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2つのホルモンがあります。これらは月経周期や妊娠をコントロールしています。

 

生理前の2週間は、黄体ホルモン(プロゲステロン)が身体をコントロールしています。この黄体ホルモンは、男性ホルモンと似たような働きがあり、皮脂を過剰に出す働きがります。

 

 

なので生理前はニキビが出来やすくなるのです。

 

顎ニキビの原因!女性は生理前の魔の2週間が問題だった

 

 

 

頬ニキビの改善法

それでは、頬ニキビの改善法を紹介していきます。

 

頬ニキビを改善するには、食べ物、化粧品、薬(漢方)や皮膚科で治療をしてもらうという方法があります。

 

 

食べ物

ニキビに良いと言われている食べ物です。これを全部食べるというのも大変なので、バランスを心がけて、暴飲暴食はしないようにしましょう。

 

ビタミンA
毛穴の詰まりを解消し、肌のターンオーバーを促す
うなぎ、レバー、にんじん、ほうれん草、カボチャ、しその葉など

 

ビタミンB2
皮脂の分泌を抑え、肌を正常な状態に保つ
卵、乳製品、葉菜類、レバー、うなぎ、など

 

ビタミンB6
新陳代謝を促し、皮脂の分泌を抑える
バナナ、まぐろ、かつお、鶏ササミ、にんにくなど

 

ビタミンC
コラーゲンの生成、皮膚や粘膜の健康維持
緑黄色野菜、果実、柑橘類、芋類など

 

ビタミンE
高い抗酸化作用と血行促進効果
アーモンド、ナッツ類、レバー、うなぎ、かぼちゃ、アボガドなど

 

ミネラル
ホルモンバランスを整え、肌のターンオーバーを促進
ミネラルの中には、カルシウム、マグネシウム、亜鉛があります。

 

カルシウム
チーズ、牛乳、牛乳、小魚、海草、大豆、イチゴなど

 

マグネシウム
アーモンド、魚介類、穀物、昆布など

 

亜鉛
牡蠣、うなぎ、カシューナッツなど

 

コラーゲン
新しい肌を作る材料
鶏皮、鶏軟骨、スジ肉、サケ、うなぎなど

 

食物繊維
脂質代謝を調整
キノコ類、イモ類、ごぼう、豆類、藻類など

 

 

頬 ニキビ 繰り返す

 

 

ニキビによい食べ物!読モが食べているのはこれ!

ニキビの原因は食べ物?マクロビ的観点から語ってみた

 

 

 

化粧品で改善

ニキビが出来ているときは、皮脂を取り去りたい気持ちはよ~くわかるのですが、一番しなくてはいけないのは、保湿なんです。

 

肌の保湿がなされていれば、肌は過剰に皮脂を出すこともないので、ニキビを改善する近道です。

 

 

そして洗顔もゴシゴシしないようにしましょう。化粧水などで保湿をしても、洗顔でゴシゴシ洗っていたら、肌のバリア機能が低下してしまうからです。

 

バリア機能というのは、肌を守ってくれるサランラップほどの膜のことで、外部刺激から肌を守り、肌内部の水分を保つ働きをしてくれます。

 

 

洗顔をやり過ぎると、この薄い膜が傷つけられてバリア機能が低下し、肌は刺激に弱くなり、乾燥もしてしまうので、ニキビはなかなか改善してくれません。

 

ですので、低刺激で保湿効果のある化粧品を使用していきましょう。

 

 

ニキビの薬と一緒に使える化粧水!ノブACアクティブ

ニキビの薬と一緒に使える化粧水!ルナメアACシリーズ

ニキビ化粧品のおすすめ!色んな角度でまとめた永久保存版

 

 

頬ニキビを隠したいという人は、ファンデーションでカバーする方法もありますよ。

 

ニキビ跡ファンデーション選びはカバー力かやさしさか?

 

 

 

 

薬(漢方薬)で改善

市販薬になりますが、薬で改善するならぬり薬のクレアラシルと漢方薬の柴胡加龍骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)がおすすめです。

 

クレアラシル治療薬クリーム(第2類医薬品)

クレアラシル

 

 

市販のぬリ薬の中では、クレアラシル治療薬クリーム(第2類医薬品)が一番使いやすく、効果があるのではないかと思っています。うちの旦那も長年愛用しています。

 

ニキビの塗り薬!効果が期待できる市販薬ベスト3

顎ニキビが痛い!しこりもあるのでクレアラシルを塗った

 

 

製造販売会社 明治薬品(株)
販売会社 レキットベンキーザー・ジャパン株式会社

 

 

100g中成分 分量
イオウ 3%
レゾルシン 2%
グリチルリチン酸二カリウム 0.5%
トコフェロール酢酸エステル 0.5%

 

添加物

亜硫酸水素Na,エデト酸Na水和物,メチルパラベン,ミリスチン酸イソプロピル,ステアリルアルコール,ベヘニルアルコール,ワセリン,流動パラフィン,セチル硫酸Na,ブチルパラベン,ポリソルベート80,ジメチルポリシロキサン,ベントナイト,1,3-ブチレングリコール,無水ケイ酸

 

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
厚生労働省の紹介サイトより

 

 

 

 

柴胡加龍骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)

漢方薬のおすすめは、柴胡加龍骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)です。

 

暴飲暴食による、胃腸・肝機能の乱れに効き、気持ちを落ちつかせる神経系に働きかける作用もあるので、頬ニキビの人におすすめです。

 

 

生理前にニキビが出来やすいのであれば、桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)や、当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)ペア漢方エキス錠などもおすすめです。

 

ニキビ漢方薬!市販品で効果のあるものは?

 

 

柴胡加龍骨牡蛎湯成分 1包(29.5g)中
成分 分量
サイコ 5g
ハンゲ 4g
ブクリョウ 3g
ケイヒ 3g
オウゴン 2.5g
タイソウ 2.5g
チクセツニンジン 2.5g
ボレイ 2.5g
ショウキョウ 1g
ダイオウ 1g
リュウコツ 2.5g

 

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
厚生労働省の紹介サイトより

 

柴胡加龍骨牡蛎湯は、(株)ウチダ和漢薬、東洋漢方製薬(株)、日邦薬品工業(株)、(株)東洋薬行などから販売されています。

 

 

 

 

皮膚科で治療

なかなか頬ニキビが治りにくかったり、何度も繰り返すようであれば皮膚科の受診をおすすめします。

 

最近では、ディフェリンゲルベピオゲルなどの認可により、日本の皮膚科のニキビ治療もかなり改善されました。

 

ベピオゲル 副作用

 

ディフェリンゲルやベピオゲルは、薬としてはかなり効果が高いのですが副作用のような症状も出る人が多いので、皮膚科の先生とよく相談して治療方法を決めてくださいね。

 

 

ベピオゲルとディフェリンゲルを比較してみた

ニキビの塗り薬!皮膚科でもらえる薬の注意点

 

 

 

まとめ

頬ニキビは繰り返しやすいので、原因と改善方法をまとめました。

 

頬ニキビは食生活や生活習慣を改めると、比較的改善しやすいです。しかし間違ったお手入方法をしてしまった場合は、ニキビを繰り返し、ニキビ跡になってしまうので注意しましょう。

 

頬ニキビが出来やすい場所は?
右頬
左頬
頬全体
頬からこめかみにかけて
頬から顎ぬかけて
頬からフェイスラインにかけて

 

 

頬ニキビの症状は?
白ニキビ
細かく小さいニキビ
かゆい、痛い、しこり、赤み
毛穴が黒くなる
乾燥
炎症
色素沈着
クレーター
ニキビ跡

 

頬ニキビの原因は?
暴飲暴食(油物、ポテトチップス、ハンバーガーなど)
生活習慣(携帯電話や髪型など)
思春期の頬ニキビは成長過程のホルモンバランス
大人の頬ニキビはストレスとホルモンバランス

 

頬ニキビの改善法
以下の食べ物をバランスよく食べ、生活習慣を改善
ビタミンA、B2、B6、C、E
ミネラル
マグネシウム
亜鉛
コラーゲン
食物繊維

 

 

化粧品で改善

低刺激で保湿効果のある化粧品を使用
洗顔のゴシゴシし過ぎに注意
ファンデーションでこっそりニキビを隠す

 

薬(漢方薬)で改善
クレアラシル治療薬クリーム(第2類医薬品)
柴胡加龍骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)

 

皮膚科で治療
ディフェリンゲルやベピオゲルなどの最新薬
皮膚科の先生とよく相談して治療法を決める

 

ニキビ跡のように重症化していなければ、食生活や日常生活の見直し、化粧品やぬり薬や漢方薬などの市販薬の使用で、改善することができます。

 

ですので、がんばってくださいね。

 

 

ニキビ化粧品でケアするならこちらの記事を見てね!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. ニキビ跡 化粧水
  2. 顎周り ニキビ 原因

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. ニキビ跡 原因
  2. 頬 ニキビ 繰り返す
  3. 顎周り ニキビ 原因

Google+